スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

定期点検は必要

こんばんは、もっちぃです。

SUGO走行会を控えて軽く定期点検

特にブレーキマスター、キャリパーマウントボルト、ディスクボルト

ブレーキ系統は最重要部品ですからね


CIMG1370.jpg
先週も出掛ける前に3度トルクレンチ当てて

帰ってきて再度トルクレンチ当てたら

緩んでたんですよね…、ディスクボルト…

超絶危険過ぎ…

昨日も走ってきて帰宅後当てるとやはり緩んでいる…

ネジロック塗布していたけど、手持ちのネジロックは弱強度でした

ZCOOディスクに交換時は確か赤いネジロックが付いてたような?

赤のネジロックは強強度のネジロック

青のネジロックは中強度

紫のネジロックは弱強度

交換して貰った時使っていたネジロックは確か青

実際ボルト交換時も青っぽいカスが残っていたので間違いないはず

って事で中強度のネジロックで再度トルク締めしました

あ、例に漏れず緩んだボルトは左側ですw

右は全然緩んでなかったのでこのままでOK!

まあ、緩んだと言ってもトルクレンチの最後の一押しの部分ですがね

使っているトルクレンチはプリセット型なので規定トルクが掛かるとカチンとなるのですが

カチンと鳴るか鳴らないかの位置でボルトがグっと締まったので念の為の処置w

アクスルピンチボルトも少し緩んでいた事だし定期的に制動・駆動系はトルクレンチ当てておこう…

純正出荷時だと強強度の赤ネジロック塗られている事が多い様なので

先ず緩む事は無いでしょうけどねw



サーキット走る前に色々神経質になってるな…w
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
category
雑記

Comment

Trackback

http://busaorange.blog136.fc2.com/tb.php/343-0d20f916

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。