スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

HAYABUSA1300のコンビネーションメータを外してみた

こんにちは!尊敬する芸人俳優は高田純次、もっちぃです!w

さぁて、以前メーターの外し方を聞かれたので記事にしますよ~

メーターを外すと灯火類のメンテナンスがグっと楽になるので覚えておいて損はないはず。

そんなに難しくないですけどねw

カウルが外せるならそんなに苦労はしないと思います
CIMG0533_convert_20110907121348.jpg

今回使う工具はこちら
CIMG0573_convert_20110907122357.jpg

+、-ドライバー、六角レンチ(ソケット)、8mmの六角レンチ(ソケット)です。

工具に関しては特に拘りはありませんが、100均のは焼きが入ってないのでナメ易く、もっちぃ個人の意見としてはお奨めしません。

私はKTCで揃えていますがストレートやアストロブランドの工具が一番費用対効果が優れていると思います

まずはロアメータパネルのココと
CIMG0534_convert_20110907121412.jpg
ココのファスナーを外します
CIMG0535_convert_20110907121434.jpg

次に、六角レンチを使ってココも外します
CIMG0536_convert_20110907121454.jpg
因みに、この六角ボルトは落としやすいので気を付けてください

もっちぃは何回かカウルの中に落として、泣きをみてますww

これらを外すとロアメータパネルは簡単に外れます、特にハメコミ等はありません
CIMG0537_convert_20110907121515.jpg

続けてアッパメータパネルを外します、左側のココと
CIMG0538_convert_20110907121538.jpg
ココのファスナー
CIMG0539_convert_20110907121558.jpg
右側のココと
CIMG0540_convert_20110907121617.jpg
ココのファスナーも外します
CIMG0541_convert_20110907121638.jpg

アッパメータパネルは若干ハメコミがありますが、手前に引っ張るように力を加えると外れます
CIMG0542_convert_20110907121701.jpg

ここからがメータ本体の取り外しになります、と言っても左右の六角2本だけですw
CIMG0544_convert_20110907121721.jpg
どちらも8mmの六角ボルトになります
CIMG0545_convert_20110907121741.jpg

メータ裏の白い突起2本がフレーム側に填め込まれているので、ある程度力を込めて引っ張ると外れます
CIMG0546_convert_20110907121800.jpg
CIMG0547_convert_20110907121819.jpg

メータ裏にゴムカバーが掛けられたカプラーが1本だけ差さっているので、抜いて…
CIMG0549_convert_20110907121900.jpg
メータ取り外し!
CIMG0550_convert_20110907121919.jpg

因みにカプラーは、ツメの部分を押しながら引っ張れば取れます
CIMG0554_convert_20110907121947.jpg

メータを外すとこうなっています、結構ゴチャゴチャしてますねーw
CIMG0555_convert_20110907122010.jpg
私の隼はグリップヒーターとHID、LEDチューブのせいで余計かもしれませんがw

ロービームがここ
CIMG0556_convert_20110907122028.jpg
ポジションランプはここ
CIMG0559_convert_20110907122046.jpg

ウインカーランプはアッパパネルを外します
CIMG0564_convert_20110907122224.jpg
この+ネジと
CIMG0561_convert_20110907122104.jpg
六角ボルトを外して
CIMG0563_convert_20110907122140.jpg
簡単にパコっと外れます
CIMG0565_convert_20110907122203.jpg

右側のウインカーランプも同様なので省略w
CIMG0567_convert_20110907122305.jpg

左側ウインカーランプの近くにはヒューズボックスがあります、参考までに…
CIMG0566_convert_20110907122247.jpg
CIMG0570_convert_20110907122322.jpg

以上、隼08年式コンビネーションメータの取り外しになります!

因みに、メータ取り外しのコメントを戴いた際に「バルブ交換でフロントタイヤの下から覗きこんで頑張りました」との事でしたが

プロジェクターヘッドランプ即ちハイビームのバルブの場合は、上記コメントの方法しかないと思います…

メータ取り外しの時、ハイビームバルブの位置を確認しましたが

フレーム等の干渉により作業スペースの確保が困難だと私は判断しました^^;

出来なくはないけど(いや、やはりちょっとムリかな…)、恐らくフロントタイヤの下から作業した方がまだ楽だと思いますw

という事で、今回判ったことは

隼のハイビームバルブ交換の整備性は悪い、ということですなw
スポンサーサイト
category

Comment

さすがプロですね、俺なら絶対ムリです・・・
でもメーターが豪華でいいなあ
ZRXってシンプルすぎて、水温計も時計も付いてないんですよ・・・
  • 2011⁄09⁄08(木)
  • 22:04

>masaさん
結構簡単ですよ~、開き直って良く見ると部品はネジを外せば外れるんです!(爆)

時計は便利ですね、シフトインジケーターも重用してます
ただ水温計は暖機後、針が横向いたまま動かないので機能しているか謎なんですけどねw
ZRXに乗っていた時はヨシムラのマルチテンプメーターが付いていたので水温が数字で判ったんですけど…
やはり、お互いヨシムラかアクティブのメーター導入ですかね!?w
  • 2011⁄09⁄08(木)
  • 22:25

本当にありがとうございます(^-^)

この記事を 首を長くして待っていました(T-T)
前回はハイではなくローの交換だったのです(((^_^;)
直感を頼りにメーター外そうとしなくて本当によかったです

これからも、もっちぃサンを頼りにさせていただきます(^o^ゞ
  • 2011⁄09⁄09(金)
  • 17:28

>バイク素人さん
ロービームを下からはキツいですね^^;
色々遊びまわっていたので、記事が遅くなって申し訳ないですw

まだまだ未熟者なので出来る事、出来ない事がありますが生暖かい目で見守って頂けると幸いです。
  • 2011⁄09⁄09(金)
  • 20:57

はじめまして~

はじめまして~。足跡から来てしまいました。

北海道でGSX-R1000に乗っているfogというものです。

隼のメーターはいいですよねえ。
私の友人も'98の白ブサにのっているのですが、
メーターが豪華でたまらんですw
やっぱ燃料計と時計は便利ですよね。
R1000は燃料計はなくて時計はTRIPメーターと切り替えですがついてます。

でも、隼からR1000に乗り換えるとメーターがすんごいショボくみえます。
まあその分軽いと思うんで我慢しましょうw

というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。
  • 2011⁄09⁄11(日)
  • 06:26
  • [edit]

>fogさん
はじめまして!
隼のメータは豪華みたいですね、あまり他と較べないので意識しませんが…

純正サーキットレベルとツアラーを意識した造りの差でしょうね~
友人のR1に乗りましたがデジタルメータを見慣れてない私は違和感を感じましたw

今後とも宜しくお願いします^^
  • 2011⁄09⁄11(日)
  • 19:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011⁄09⁄11(日)
  • 20:13

こんばんわ^-^

隼のメーターかっこいいですねw

最近のバイクは取り外しもけっこう簡単に
出来るようになってるんですねぇー

うーむ、隼のメーターほしくなっちゃいましたw
  • 2011⁄09⁄12(月)
  • 19:43

>kou1070さん
こんばんはー^^

そうですね、メータ自体はボルト2本、カプラ1本のみだったのでかなり簡単な造りなっています
最近のバイクや車は量産性と整備性を高めるためにシンプルな造りが主流になっていますね。

改造して付けるんだ!w隼メータw
  • 2011⁄09⁄12(月)
  • 20:13

教えてください!

とても参考になるブログをありがとうございます。
一つ、教えて頂きたいのですが
近々、カーナビ用の電源(シガーソケット)を設置したく、FUSEボックスにアクセスしたいのですが
メーター部のアッパーおよびロアーのファスナーというのは
どうやったら外れるのでしょうか?
丸いプラスチックの部分の脇に隙間がありますが
これにテコの原理でマイナスドライバーみたいなものを指し込んで浮かせればよいのでしょうか???

お時間がある時にご教示下されば幸いです。
  • 2011⁄10⁄25(火)
  • 20:18
  • [edit]

Re: 教えてください!

>黒ブサさん
メーター部のファスナと若干カタチは違いますが基本は一緒なので、こちらの記事を参考にしてください。
カウル脱着-基本編-
http://busaorange.blog136.fc2.com/blog-date-201108-6.html

>丸いプラスチックの部分の脇に隙間がありますが
>これにテコの原理でマイナスドライバーみたいなものを指し込んで浮かせればよいのでしょうか???

↑はい、その方法で合っていますよ~^^
  • 2011⁄10⁄25(火)
  • 21:25

ありがとうございました。

パーフェクトな回答に本当に感謝します。

実は今日、納車しました。
2011のNEWカラー?の真っ黒ブサです。

週末にツーリングに行く予定で、
以前乗っていたバイクからナビと
シガープラグを移設しなければならなくて・・・

本当に有益な情報をありがとうございました。

  • 2011⁄10⁄25(火)
  • 22:49
  • [edit]

Re: ありがとうございました。

>黒ブサさん
どういたしまして!お役に立てたのならば幸いです^^

納車おめでとうございます、隼仲間喜ばしい事です☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

ツーリング、気を付けていってらっしゃいませ~w
有り余るパワーに注意しつつ、隼の魅力に酔いしれて下さい(*´∀`)
  • 2011⁄10⁄25(火)
  • 23:25

こんばんは!
初めまして、テイクと申します!

自分は08年の紺黒隼に乗ってるんですが、この度LED化を計画していまして、ググった結果もっちぃさんのブログを発見しました~

わからない点がありまして・・・

フロントウインカーをLEDに交換する場合、アッパーカウルまで外さないとだめですか?
画像を見る限りアッパーパネルのみでいけそうなのですが、どうなのでしょうか?

お願いします!
  • 2011⁄12⁄21(水)
  • 18:38

>テイクさん
はじめまして、こんばんは!

ウインカーに関しましては、アッパパネルを外せばアクセス出来ますよ。
合わせて、メータの取り外しが必要かどうかは記憶が定かではありませんが…^^;

ウインカーにアクセスする為に、アッパーカウルの脱着は必要ありません。

逆にアッパーカウルを外して出来るメンテナンスとなると…
ライトユニットASSY交換やカウル補修くらい、ですかね?
他にもあるかもしれませんが、アッパーカウルを外して出来る(やる)作業なんて大してありませんのでw
  • 2011⁄12⁄21(水)
  • 20:30

了解しました!
今週末に交換を考えているので大変役に立つ情報です!!

正直アッパーカウルをはずさないといけない場合は怖かったです・・・破壊的な意味で^^;

ありがとうございました!
これからも教科書として勉強させていただきます!!
  • 2011⁄12⁄21(水)
  • 21:14

>テイクさん
どういたしまして!
アッパーカウル脱着は本当にリスキーですからね…、私も基本外さないで済むようにしていますし

まだまだ未熟者ですがブログ共々これからも宜しくお願いしますw
  • 2011⁄12⁄21(水)
  • 22:47

もっちぃさんこんばんは!

部品が今日届かなかったんで、試しにアッパパネルを外してみました。
メーター上のパネルは破壊しそうで怖かったですorz

一応ヒューズとリレーを自分の目で確認しました。
ウインカーの交換をする予定でしたが、あのスペースの狭さ・・・
結構ダイタンにいかないとだめな気がしましたねw

あと、スクリーンがなかなか外せなかったんで途中であきらめました(汗
あのゴムがどうにも><;

いい方法ないでしょうか^^;
  • 2011⁄12⁄23(金)
  • 17:22

>テイクさん
こんばんは~、メータアッパパネルはファスナを外して手前に引けば「パコ」っと取れますよ

スクリーンのゴム?とはボルトと共締めになっているゴムワッシャの事ですかね??
ボルトを緩めようとして変な手応え…、と思って止めたんですかね?
これは只の緩み止めの役割なので、普通に回せば取れると思います
確かに変な手応えはありますが大丈夫です。

↑という事で良いのかな…^^;
責任は取れないので自己責任で頑張って下さいw
  • 2011⁄12⁄23(金)
  • 19:51

Trackback

http://busaorange.blog136.fc2.com/tb.php/72-3fb9c89f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。